読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せきれいの森

書きたいこと、つらつらと。

ぽっぽちゃん

 友人の息子君が10年前に遊んでいた、

ぽっぽちゃんをいただきました。

(本当は『汽車ポッポ』というらしい) 

http://www.koide-woodtoys.jp/ 

 

 

 

f:id:sekireinomori:20160619154809j:image

 

 

ある日友人宅にお邪魔したとき、

私のところに行きたい!って訴えてきたんです。

あぁ、寂しかったんだね。

遊びたかったんだね。

 

 

処分するの? だったら私、貰ってもいいかしら?

友人は快く頷いてくれました。

 

 

ぽっぽちゃんをいただきます。

そして出張にだします。

もうすぐ一歳になる甥の元へ。

息子君と親友のように遊んだ記憶、

贈ったおじいちゃんおばあちゃんの気持ちをお腹に詰めて。

 

 

さあ、ぽっぽちゃん、気がすむまで遊んでらっしゃい。

そして甥が大きくなったら、

私のところに帰ってくるんだよ。